一般社団法人 日本カレンダー暦文化振興協会

暦文協NEWS バックナンバー

暦文協では年に二回、会員向けに会報誌「暦文協NEWS」を発行、お届けしております。
定時総会、新暦奉告参拝、シンポジウムなど各イベントの報告、記念講演のレポート、コラム記事など、暦・カレンダーにまつわる話を掲載。関連団体の情報なども紹介しております。

※暦文協NEWSの公開は会員のみとなります。バックナンバーの閲覧には4月下旬にお送りする最新号の会報に同封されるご案内にIDとパスワードを記載しておりますので、適宜入力ください。なお、パスワードは一定期間毎に変更されます。ご不明点などございましたら事務局までお問い合わせください。

発行日 内容
平成28年10月号
通巻12号
平成28年10月31日 第6回定時総会 開催
講演
「渋川春海と江戸時代の天文学者たち」国立科学博物館 洞口俊博氏
トークセッション
「江戸時代の天文学者と暦」洞口俊博氏、細井浩志氏、小田島梨乃氏、コーディネーター:中牧弘允氏
追悼 副理事長 古川麒一郎先生
インフォメーション
平成28年4月号
通巻11号
平成28年4月30日 “新暦奉告参拝”12月3日に斎行
記念講演
「日本における暦と時間の始まり」
活水女子大学文学部教授 細井浩志氏
コラム
「祝日と休日~新祝日、山の日をきっかけに~」「二十四節気について」
インフォメーション
平成27年10月号
通巻10号
平成27年10月31日 “2033年旧暦閏月問題”見解発表
記事
「置閏ルールと“2033年旧暦閏月問題”」
第5回定時総会 開催
記念講演
「暦に関する素朴な疑問に答える」開智国際大学教授 松井吉昭氏
トークセッション
「そうだったのか!カレンダーの役立つなるほど」松井吉昭氏、小田島梨乃氏、小澤潤氏、コーディネーター:中牧弘允氏
インフォメーション
平成27年4月号
通巻9号
平成27年4月30日 “新暦奉告参拝”12月3日に斎行
記念講演
「明治天皇と元号」
京都産業大学名誉教授・モラロジー研究所教授・法学博士 所功氏
第3回2033年旧暦閏月問題解決へ向けてのシンポジウム
「天文学の立場からの検証」
暦文協理事・国立天文台 暦計算室長 片山真人氏
「暦学の立場からの検証」暦研究家 須賀隆氏
「歴史学の立場からの検証」活水女子大学教授 細井浩志氏
ディスカッション 片山真人氏、須賀隆氏、細井浩志氏、
コーディネーター:中牧弘允氏
追悼 最高学術顧問 岡田芳朗先生
インフォメーション
平成26年10月号
通巻8号
平成26年10月31日 第4回定時総会 開催
講演
「ヨーロッパの暦と季節」
印刷博物館館長・東京大学名誉教授 樺山紘一氏
パネルディスカッション
「暦が歴史をつくったか?」樺山紘一氏、奥野卓司氏、片山真人氏、
コーディネーター:中牧弘允氏
第2回 2033年旧暦閏月問題解決へ向けてのシンポジウム
「農暦としての機能は、天保暦?それとも貞享暦?」
南太平洋協会理事長 松村賢治氏
「年中行事の日取りについて」
近江神宮禰宜・日本暦学会事務局長 岩崎謙治氏
ディスカッション 松村賢治氏、岩崎謙治氏、中牧弘允氏
コーディネーター:奥野卓司氏
インフォメーション
平成26年4月号
通巻7号
平成26年4月30日 12月3日カレンダーの日イベント“新暦奉告参拝”を斉行
記念講演
「明治改暦から140年」暦文協最高学術顧問・暦の会会長 岡田芳朗氏
第1回2033年旧暦閏月問題解決へ向けてのシンポジウム
「太陰太陽暦(旧暦)の作り方」暦文協理事・国立天文台 暦計算室長 片山真人氏
「歴史的経緯の視点から」暦研究家 須賀隆氏
「暦と生活~日常でどう暦を使っているか~」東洋運勢学会会長 三須啓仙氏
シンポジウム質疑応答 司会:小川益男氏
インフォメーション
平成25年10月号
通巻6号
平成25年10月31日 第3回定時総会 開催
講演
「星くずから地球そして月へ」国立天文台 理論研究部教授 小久保栄一郎氏
「中秋の名月って何?」国立天文台 暦計算室長 片山真人氏
テーマトーク「月・地球・暦との関係」小久保栄一郎氏、片山真人氏、コーディネーター:奥野卓司氏
会場内パネル展示
インフォメーション
平成25年4月号
通巻5号
平成25年4月15日 12月3日“カレンダーの日”に「奉暦祭」開催
講演
「江戸時代の天文観測」国立天文台 暦計算室長 片山真人氏
「明治の改暦」暦文協最高学術顧問・暦の会会長 岡田芳朗氏
暦予報<2013年3大ニュース>
記事
「2013年は彗星の年?」
「こよみアプリ」
インフォメーション
平成24年10月号
通巻4号
平成24年10月31日 " 第二回定時総会 開催
インタビュー
「暦と日本人の季節感」
俳人:朝日俳壇撰者 長谷川櫂氏、聞き手:和文化研究家 高月美樹氏
講演
「渋川春海と仙台」郷土史・陰陽道史研究家 黒須潔氏
「江戸の暮らしと天文」暦文協最高学術顧問・暦の会会長 岡田芳朗氏
会場パネル展示
インフォメーション
平成24年4月号
通巻3号
平成24年4月15日 12月3日イベント カレンダーの日である12月3日に大阪、東京二つの会場でイベントを開催
寄稿「がんばれ日本!オリンピックイヤーは金!金!金!」国立天文台 暦計算室長 片山真人氏
記事
映画「天地明察」9月公開
「2012年7月1日午前9時、『うるう秒』が世界同時に実施」
インフォメーション
平成23年10月号
通巻2号
平成23年10月31日 暦文協シンポジウム・第一回総会 開催
講演
「こよみの中の天文学」国立天文台 暦計算室長 片山真人氏
「暦の科学技術史~からくり人形で星を見る!?」国立科学博物館科学技術史グループ長 鈴木一義氏
パネルディスカッション
「『天文科学と暦文化』について」鈴木一義氏、片山真人氏、
岡田芳朗氏、中牧弘允氏、司会:奥野卓司氏
インフォメーション
平成23年4月号
通巻1号
平成23年4月15日 暦文協設立総会 開催
記念講演 「『天地明察』から考察される暦と日本人の関係」 冲方丁氏
シンポジウム
「世界の暦アラカルト」国立民族学博物館教授 中牧弘允氏
「太陽暦と二十四節気」
女子美術大学名誉教授・暦の会会長 岡田芳朗氏
「平成24年 暦要項の概要」国立天文台天文情報センター暦計算室長 片山真人氏
「カレンダー暦文化の近未来」関西学院大学社会学部教授・総合図書館長 奥野卓司氏
パネルディスカッション 冲方丁氏、中牧弘允氏、岡田芳朗氏、
片山真人氏、司会:奥野卓司氏
ツイートする シェアする LINEで送る このエントリーをはてなブックマークに追加